まちがいさがし。

明けましておめでとうございます。

菅田将暉です。

昨年は大変お世話様になりました。

菅田将暉です。

今年も宜しくお願いいたします。

菅田将暉です。



もはや、




まちがいだらけ!




やかましっ!




改めまして、今年も宜しくお願いいたします。




みなさん、どんなお正月を過ごしましたか。

僕は、実家に帰り普段会えない人達と過ごしたり、遠出して遊んでたりしてました。

1年のうちに比較的にのんびり過ごせる時期なので、ゆっくりと英気を養っていました。

箱根駅伝なんかも、つい気になっちゃって見たりしていたんですが、

職業柄、どんなフォームで走るのかな。とか、

どんな歩幅で走っているのかな。とか、

表情はどうかな。って、見ていたりしました。

1人の調子が悪くても、みんなで補おう!というところに、チームスポーツの良さなんかを改めて感じていました。

高校サッカーも何試合か見たりしましたが、ボールの置きどころはどうかな。とか、

フォームや重心はどうかな。って、目がいってしまいます。

守備のところなんかでいうと、例えば相手と対峙したときに、相手が自分の右側にいく場面では、

だいたい守備側の選手は右足を出しているんですね。

しかし、それだと1発で奪えなければ終わりです。

そして抜かれたときに相手が進む方向とは反対を向いてしまっているので、もう追える体制ではありません。

右にこられたら、左足を出すのが理想的かなと考えます。

この形なら、右を抜けられてもそのまま相手についていくことができるんですよ。

今風に言えば、クロスステップなんかがイメージしやすいですかね。

自然に正しい足が出るように足の運びをトレーニングしなければなりません。




少しかたい話になってしまいましたが、相手と対峙したときには、色々な方法論が、




あると思います!




って、いきなり天津木村!!!




もはや、お父さん世代しか笑っていない。





色々な方法があると思いますが、





間違いか正解かだなんてどうでもよかった。





はい、菅田将暉!!!





2020年の目標は、





菅田将暉になる。





あると思います!




ねぇぇぇよ!!!




今年も、自分をコントロールして、ボールをコントロールして、ゲームをコントロールしましょう。
  • FC KRILO オフィシャルホームページトップ

2020年1月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

月別 アーカイブ