2018年9月アーカイブ

9月22日(土)、前橋フットボールセンターA面にて、

高円宮杯決勝トーナメント1回戦が行われました。

IMG_0284.JPG

対戦相手はルーヴェン高崎でした。

前回の練習試合では4-4と引き分けていた相手です。

 

試合前から子どもたちはすごく緊張していました。

IMG_0287.JPG

試合立ち上がりはその緊張がもろに試合に出てしまい、硬い試合になりました。

 

相手の狙いははっきりしている中で、迷いながら戦っているような雰囲気でした。

IMG_0269.JPG

そういう時は点は取れないものです。

 

何度か訪れた決定機もことごとく外し、何度もピンチがありましたがキーパーのセーブにも救われ、なんとか防ぎ、

 

前半0-0で折り返しました。

IMG_0295.JPG

ハーフタイムでは迷っていたことを整理し、はっきりとプレーすることを意識しました。

 

そして気合を入れ直して後半をスタートしました。

 

後半も前半の硬さは抜け切れていませんでしたが、少しずつ思ったようなプレーができるようになり、

IMG_0293.JPG

先制点を奪うことに成功!

 

この時のホッとしのと、嬉しさがあふれた笑顔が印象的でした。

IMG_0292.JPG

前回のクラブユースで敗れてしまってから、子ども達は様々なプレッシャーと戦ってきました。

 

そんなプレッシャーをみんなが感じていた中で奪えた先制点で、重苦しかった空気を一瞬で換えてくれました。

 

そのあとに奪った追加点も意地のゴールといった感じでした。

IMG_0289.JPG

取るべく選手がゴールを奪ってくれて、チームにも勢いがつく試合になったと思います。

IMG_0275.JPG

そして何よりも失点しなかったのが良かったです。

 

最初は動きが重い選手もいましたが、キーパーを中心に段々と集中力を増していった感じがしました。

 IMG_0291.JPG

相手の速くて、上手い選手に何度も苦しめられましたが、踏ん張り切れたのは

 

クラブユースで負けてからコツコツ練習や試合に取り組んできたみんなの頑張りと成長だったと思います。

IMG_0296.JPG

そこからさらに追加点を奪うことができ、

 

3-0で勝利することができました。

IMG_0278.JPG

決して良い試合だった!とは言えませんが選手たちの頑張りでなんとか準々決勝に進むことができました。

 

次の試合は9月29日(土)、前橋フットボールセンターA面で13:00キックオフ、

対戦相手は大泉FCです。

 

難しい試合になると思いますが、落ち着いて決戦に挑めるように準備したいと思います。

IMG_0280.JPG

1回戦以上の熱い応援、宜しくお願い致します。

海外研修。

こんにちは。監督です。

 

最近、引っ越しをした監督です。

 

荷物を整理しているときに、昔の物がたくさん出てきて、つい見入ってしまいました。

 

なかなか物を捨てられない性格ですが、今回ばかしは結構捨てました。

 

でも、小さいころに買ってもらった、ぬいぐるみは捨てられませんでした。

 

 

って、乙女か!

 

 

デザートは別腹だよね。

 

 

って、乙女か!

 

 

ミカンの薄皮は絶対に取る派です。

 

 

って、乙女か!

 

 

さ、そんな監督ですが、ドイツに研修に行ったときの写真と、スペインに研修に行ったときの写真が出てきました。

 

ドイツに行ったときは、たしか23歳のときでした。

 

指導法を学びに1週間行ったのですが、行く前にかなり勉強をしました。

 

どんなことを勉強したかというと、ドイツのサッカーを勉強しました。

 

哲学とか、サッカーの歴史とか。

 

ドイツに行き、講義があり、質疑応答がありました。

 

僕は、「トレーニングメニューを教えてください。」とお願いしました。

 

そしたら、「日本人はまたマネをするんですか?」と突き放されました。

 

「ドイツでは、コーチが思ったように練習します。目的に沿ってオーガナイズします。」

 

「なのでその質問には答えられません。」

 

めっちゃ悔しかった!

 

自分の未熟さを痛感しました。

 

自分のアイデアやオリジナリティーが必要だと感じました。

 

そして、その日から、勉強の仕方を変えました。

 

目で見たものを、頭の中で、「自分ならこうする!」と変換するような勉強の仕方に変えました。

 

自分の中で、常に答えを持つようにする!という勉強法に変えました。

 

そして、25歳のときにスペインのバルセロナに研修に行きました。

 

目的はただ1つ。

 

自分が持っている答えを、照らし合わせる!

 

下部組織の練習や試合をたくさん見て、頭の中で自分ならこうするかな?って変換して、

 

そして講義を受けて、質疑応答の時間が来ました。

 

 

相手は、金髪サラサラのロング、

 

 

って、乙女か!

 

 

あ、すいません。

 

 

納得のいく質問が出来ました。

 

納得のいく答えが返ってきました。

 

 

その瞬間、胸がきゅんっとなりました。

 

 

だから、乙女か!笑

 

 

僕が2回の海外研修を経て感じたことは、答えを持つということ!です。

 

それが間違っていようが、問題ではありません。

 

大切なことは、目で見たり、耳で聞いたことを、吸収しながら頭の中で変換していき、自分の答えに自信を持つことです。

 

サッカーを指導する上では、僕の答えだけではなく、子ども達の答えであったり、子ども達が自信をもって答えを出していくことが大切です。

 

そういう時間や、経験、環境をどのように作り出していくか。これが基本です。

 

自分をコントロールして、ボールをコントロールして、ゲームをコントロールしましょう。

小学6年生を対象としました2019年度(10期生)入団に向けてのクラブ説明会及び練習会を下記の日程で行います。

詳細は添付の資料をご覧ください。

クラブ説明会・練習会 9/24(月祝)・10/14(日)の2回行います。その後行われるセレクションに申し込まれる方、KRILOに
興味がある方は、いづれかの日に参加ください。


尚、セレクションは0/21(日) 18時受付 18:30-20:30 を予定しております。
申込書は説明会で配布しますが、別途ホームページにもアップ致します。

9月2日(日)、高円宮杯決勝トーナメント組合せ抽選会が行われました。

 

昨年同様、ウルトラリーグ上位8チームがシードとなり、一次トーナメントを勝ち上がった6チームを含めて抽選が行われ、KRILOの1回戦の対戦相手は、ルーヴェン高崎に決定しました。

 

9月22日(土)に前橋フットボールセンターA面にて13時キックオフで行われます。

 

正々堂々挑み、力を出し切れるようにしっかりと準備して全力で勝負したいと思います。

応援宜しくお願い致します。

 

組合せの詳細は下記をご覧ください。

 

2018高円宮群馬県大会 組み合わせ.pdf

  • FC KRILO オフィシャルホームページトップ

2018年10月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

月別 アーカイブ