2018年8月アーカイブ

IMG_20180824_203148.jpgIMG_20180825_151216.jpgIMG_20180825_151256.jpg

こんにちは。監督です。

 

夏休み中に35歳になった監督です。

 

35歳になったので、ヒゲをそり、和泉元彌みたいになろうと考えています。

 

ソロリ、ソロリ、

 

って、やかましいわ!

 

全然、似てないわ!

 

なんなら、日焼けで黒いから、ゴキ、ゴキブ、

 

言っちゃだめ!

 

ゴキブリって言っちゃダメ!

 

って、言っちゃった!笑

 

さて、そんな和泉元彌ですが、ソロリ、ソロリ、

 

だから、やかましっ!

 

さて、夏休みも終盤になった頃、嬉しいニュースがありました。

 

1期生で鹿島アントラーズに所属している、田中稔也くんがJ1初スタメンを果たしてくれました。

 

クリロで練習していたアウトサイドパスや、足を上げないボールコントロール等、随所に良いプレーを見せてくれ嬉しくなりました。

 

稔也だけではなく、クリロのOB達も、社会に出て働いていたり、大学の勉強や実習など、たくさん報告をしてもらい良い刺激をもらっています。

 

高校生の子達は、遠征先で会ったり、試合で会ったり、選手権の予選で活躍したりと、こちらも良い刺激をもらっています。

 

本当にありがとう!そして、頑張れ!

 

ん?

 

前回みたいに、またおかしな文章じゃない?

 

監督らしくないよね?

 

ソロリ、ソロリ、

 

だから、しつけっ!

 

って、ネタ切れなんだよ!

 

35歳、ネタ切れなんだよ!笑

 

さて、ここからが本題です。

 

夏休みどうでしたか?

 

サッカーを楽しめましたか?

 

自分を表現できましたか?

 

僕の考えているところは、そこです。

 

自分たちのゲームをやることを大切にしていきたい。

 

僕の考えているところは、そこです。

 

相手のことを考えなければ戦術的な理解度は深まらないだろうと言われたらおしまいですが、相手を研究したからといって、

自分たちのサッカーがそんなに変わるものでもないでしょう。

 

それより、自分たちの良さをしっかり発揮するというのが基本です。

 

今日から、夏休み明けの通常ナイター練習が再開されます。

 

今日からの練習も、自分をコントロールして、ボールをコントロールして、ゲームをコントロールしましょう。

 

 

IMG_20180801_211430.jpg

 

こんにちは。監督です。

 

8月1日(水)に田中稔也選手が、J1デビューしました。

 

クリロの1期生で、鹿島アントラーズユースを経て、鹿島アントラーズ入団3年目での初出場となりました。

 

僕自身、教え子がJ1にデビューすることが初めての経験なので、ドキドキ、パキパキ、メキメキ、ポキポキ、シュワシュワ、

 

 

やかましっ!

 

 

とても興奮しました。

 

 

今すぐにでも会いに行きたくなりました。

 

 

会いたくて会いたくて震える!(西野カナ状態)

 

 

やかましっ!

 

 

ってか、古っ!

 

 

実は、デビューした、FC東京との試合を、鹿島スタジアムまで観戦に行こうと思ってました。

 

しかし、伊香保で行われている、フラダンスの大会に行ってしまいました。(稔也ごめん)

 

次の試合は、日曜日にあるので、鹿島スタジアムに行こうと思い、思い、思い、

 

 

沼田まつりがあった!!!

 

 

どんだけ、お祭り好きなんだよ俺!

 

 

ってか、フラダンスも好きなのかよ俺!笑

 

 

さて、そんな感じで、稔也のデビューは嬉しかったです。

 

8年前に初めて出会ったときのことを思い出しました。

 

というか今でも鮮明に覚えています。

 

10人ぐらい集まった中で、初めてクリロの練習会として、出会いました。

 

サッカー好きの、サッカー少年でした。

 

それ以上は、教えられません!笑

 

それからクリロでは3年間ともに過ごしました。

 

ボールと道具を大事にする子でした。

 

それ以上に印象に残っているのは、友達や仲間、対戦相手を大事にする子でした。

 

面談でも、稔也は、クリロの仲間に感謝の気持ちを話していたのを覚えています。

 

上手くなりたい、楽しくサッカーしたい、というのを皆が思っていて、

 

皆が目的を持ちながら、一生懸命に努力する環境ができ、僕も手応えを感じていました。

 

そんな環境だったからこそ、充実した3年間にできたのではないかと思います。

 

稔也だけではなく、一生懸命クリロで練習に励んでいる子はたくさんいます。

 

その環境を、ずっと作りつづけている子ども達、保護者の方々、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

 

え?

 

なにこの文章?

 

ちょっと恥ずかしいんですけど?

 

なにか笑いをつらなくては、

 

とりあえず、

 

このブログを書いた後、

 

 

ボラギノールを買いに行きます!

 

 

うるせっ!

 

 

次の練習や、試合も、

 

自分をコントロールして、ボールをコントロールして、ゲームをコントロールしましょう。

  • FC KRILO オフィシャルホームページトップ

2018年9月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

月別 アーカイブ