2017年12月アーカイブ

2017年 KRILO蹴り納め

12/30(土)J-WingsにてKRILO恒例の蹴り納めが行われました。

1期生から現役の1年生まで、大勢の子ども達が来てくれ盛り上がりました。

昨晩降った雪で5センチの降雪があり心配しましたが、みんなで雪かきを行い無事行うことが出来ました。 

 

1 (640x480).jpgのサムネール画像

 

少年用ピッチで2コートで学年別にチームを作り総当たりで対戦しました。

 

笑顔で大好きなサッカーに取り組む姿とすばらしい技術を魅せてくれたOBに感心させられました。

現役団員へのお手本となってくれています。 

 

2 (640x480).jpgのサムネール画像

3 (640x480).jpgのサムネール画像のサムネール画像

今年はアントラーズが天皇杯決勝に進めなかった為、オフを利用して田中選手も参加してくれました。

2年生との2ショットです。

4 (640x480).jpgのサムネール画像

 今年も、暮れの忙しい中3年生の保護者が美味しいトン汁をたくさん用意してくれました。

いつもありがとうございます。

 

冷えた体を芯から暖めてくれ、大変美味しくごちそうさまでした。

5 (640x480).jpgのサムネール画像6 (640x480).jpgのサムネール画像

 

 

 

 

7 (640x480).jpgのサムネール画像8 (640x480).jpgのサムネール画像

 

 各学年ごとの集合写真です。

今回、都合で来られなかった同級生は、この写真を見て当時を思い出してください。

そして、是非とも来年は都合をつけて参加してください。

 

まずは、やんちゃだった1期生です。ここらかKRILOの歴史が始まりました。

この子たちは1月に成人式を迎えます。

 

9 (640x480).jpg

 

 次は関東大会に出場した2期生です。

大人になり、すぐに誰だかわかりませんでした。今年から大学や専門学校などに進み新しいステージで頑張っています。 

10 (640x480).jpgのサムネール画像

 

 次は3期生です。高校生活も来年3月で終わり、各方面に旅立っていきます。

次も頑張れ

 

11 (640x480).jpgのサムネール画像

 

 4期生どうした。4人じゃ寂しいぞ。来年は声を掛け合って沢山参加してください。

12 (640x480).jpgのサムネール画像

 今年、卒団した5期生は、さすがに多く集まりました。レギュラーとれるように頑張ってください。

13 (640x480).jpg

 

 来年、卒団を迎える3年生。さすがに受験を控えている事もあり、参加者が少ないようです。

クラブユース・高円宮も3位で惜しくも関東へ行けなかった悔しさ次のステージで晴らしてください。

14 (640x480).jpg

 来年はウルトラリーグで頑張る2年生です。

KRILO旋風を吹き荒らしてください。期待しています。

15 (640x480).jpg

 伸びしろいっぱいの1年生。入団当初より、技術的にも、精神的にも成長を感じます。

これで、スタートラインについたことです。

まだまだ努力が足りません。継続してください。

16 (640x480).jpg

 

今年1年大変お疲れさまでした。

来年もKRILOファミリー力を合わせ、個人としても、クラブとしても、素晴らしい年にしましょう。

 

努力を継続しましょう。

よいお年を

 

KRILO一期生の鹿島アントラーズの田中稔也君がOFFの為、久しぶりにJ-Wingsにきました。

骨折していた足も完治したとのことで、安心しました。

一期生、二期生の仲間と一緒に12/18からJ-Wingsで数日間、自主トレを行い、汗を流しました。


今、使用しているアントラーズのユニフォームをKRILOにプレゼントしてくれました。

IMG_1692 (640x480).jpg

IMG_1694 (640x480).jpg

晴天のもと、2時間弱のトレーニングをしました。
IMG_1705 (640x480).jpg
サポートしてくれた仲間はヘトヘトでした。
IMG_1695 (640x480).jpg

しばらく見ないうちに、一段と男前になったようです。
IMG_1696 (640x479).jpg


練習のあと、KRILOをサポートとしてくれている、BMZ社を訪問し、足の診断と現在履いているスパイクを持参して
アドバイスをけました。

IMG_1710 (640x480).jpg
IMG_1712 (640x480).jpg

サガン鳥栖の青木剛選手もOFFを利用して来ておりました。

訪問の翌週にロアッソ熊本への移籍の新聞記事が掲載されましたが、実は、訪問時にその話は聞いておりました。

田中選手は、青木選手が鹿島アントラーズに在籍中大変お世話になっていたとのことです。

青木選手は、時々BMZ社を訪れスパイクを持参しアドバイスを受けております。

BMZ社の高橋社長との3ショットです。

IMG_1719 (640x480).jpg

プロ選手もアドバイスを受けているBMZ社が開催してくれる『足の学習室』でKRILOの選手は、足のケアやスパイク選定に
ついての学習をしてもらえるのだから、本当にありがたいかぎりです。

田中君は12月30日(土)に行う予定のKRILOの蹴り納めにも顔を出してくれるそうです。


これからの田中選手・青木選手の活躍をお祈り申し上げます。

応援しています。
  • FC KRILO オフィシャルホームページトップ

2018年1月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31