2017年6月アーカイブ

6/21(水)に天皇杯2回戦が行われ、鹿島アントラーズはJFLのマルヤス岡崎と対戦しました。

田中君は半80分過ぎから出場し88分にアントラーズ入団後の初ゴールを右足ボレーで決めました。

センターリングのボールが足元までくるまで時間がかかりましたが慌てずジャストミートで、右隅に決めた素晴らしいゴールでした。


これからの、益々の活躍を期待してます。

ゴールシーンは下記をご覧下さい。


http://footballingtube.blog93.fc2.com/blog-entry-32201.html
2017年6月23日(金)に、Aグラウンドの人工芝張替え工事が完成いたします。

今度の芝はFIFA公認の高品質なイタリア製の人工芝を使用しております。


下の写真は古い芝を剥がした時の写真です。10年間お疲れさまでした。

IMG_1351 (640x480).jpg

新しい芝にラインを入れている工事の様子です。
IMG_1405 (800x600).jpg


下の写真は張替を完成した写真です。
今度のグラウンドは少年用のラインが黄色で入っています。

IMG_1464 (640x480).jpg

6月27日(火)のナイター練習からKRILOは使用します。
こんなに立派なグラウンドで練習できるんだから上手にならない訳がありません。
IMG_1465 (640x480).jpg


そこで、人工芝張替え工事完成記念として、小学6年生を対象とした練習会を開催致します。

月9日(日) 18時より J-Wings Aグラウンド

お気軽にふるってご参加ください。

申込書は下記をダウンロードして送付ください。

宜しくお願いいたします。




この前の青山監督のブログも読んでください。

いいことが書いてありますよ。

逆算のマネジメント。

こんにちは。監督です。

 

いや、保育園の巡回スクールでは、ヒゲジョリジョリコーチと呼ばれている監督です。

 

クリロのみなさん、

 

 

僕は悩んでいます。

 

 

何を悩んでいるかって?

 

 

五十嵐コーチの方に子どもが集まる!

 

 

ヒゲジョリジョリコーチの僕は人気がない!

 

 

爆笑。

 

 

こらっ!笑うな!

 

 

さて、そんなヒゲジョリジョリコーチですが、最近いくつか感じたことをブログに書きたいと思います。

 

ひとつは、今年からU14のトレセンコーチになりました。今までは15のコーチだったんですが、今年からは14です。

 

先日はじめてトレセンがありましたが、クリロから行った4名は率先してウォーミングアップをしていました。

 

こういう感覚は意識しなければ身につかないので、普段の取り組みが良い影響を与えていると感じました。

 

ふたつめは、心配していた1年生が少しずつ落ち着いてきました。

 

技術や個人戦術はまだまだですが、目標や目的をしっかりと定めて活動している子が多くなってきました。

 

目標や目的を定めているからこそ、集中力をもってトレーニングしています。

 

クリロは、伸びしろや積み重ねで成長していくチームなので、クリロっぽくなってきています。

 

みっつめは、最近読んでいる本で、良い刺激を受けました。

 

「逆算のマネジメント」 人と同じことをしていれば、人と同じにしかならない。

 

目標の実現に対して、どういう方法と、行動を伴わなければならないのか。

 

目標を達成するためには、

 

「自分や自分たちに何が足りないのかを見極め、そのためには何をしなければならないのかを考えること」

 

言葉でいうと簡単ですが、難しいですよね。

 

例えば、

 

ダッシュを10本する選手がいたら、自分は20本するとかになるのかな。

 

「絶対に人より多くやる」とかになるのかな。

 

これでも、なんかしっくりこないかな。

 

でも、こういう方法もすごく重要だな!と僕は思っています。

 

どうしようもないときに、何もしないでうなだれるより、こういう考えを積極的にできるって素晴らしいと思います。

 

「自分や自分たちに何が足りないのかを見極め、そのためには何をしなければならないのかを考えること」

 

に対して、僕の考えは、

 

クリロの3年間で学んでいってほしいな!と思っています。

 

方法や工夫っておそらくたくさんあると思う。

 

それを自分で考え抜いて、思いついて、失敗を恐れずにチャレンジしてもらいたい!と思っています。

 

でもね、チームで活動や行動しているから、チームでまとまらないと、考えられる環境やチャレンジできる環境は成り立たないと思います。

 

個人でいろんなことを思っていても、チームでフォローしていかないと、個人の思いはマイナスにしか働かない。

 

チームで助け合ったり、話し合ったり、良い成功や、苦い失敗など、様々な経験はチームから学んでいくものだと思います。

 

今の環境はあなたにとってベストですか?

 

ベストでないなら、あなたが変えてみてはどうですか?

 

ただサッカーが好きなだけな薄っぺらいサッカー人生で良いですか?

 

今日の練習も自分をコントロールして、ボールをコントロールして、ゲームをコントロールしましょう!

  • FC KRILO オフィシャルホームページトップ

2017年7月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31