2014年5月アーカイブ

5月24日(土)に、県営敷島公園サッカー場にてクラブーユース大会、準決勝が行われました。

 

昨年度 FC KRILO が初めて関東大会出場を果たした大会で

 

また同じ関東を賭けた準決勝の舞台に立てたことに、子供たちの成長を感じながら勝負の80分が始まりました。

 IMG_1872,.jpg

 

なんと、開始3分。

 

IMG_1877,.jpg

 

先制に成功!!

 

1点を争う緊迫した試合を予想していただけに、ここぞの勝負強さに興奮しました。

 

そのあと、セットプレーで同点にされてしまいましたが、

 

こちらもセットプレーから最後まであきらめず、追加点をもぎ取ることができ、2-1。

IMG_1898,.jpg このまま前半終了かなと思ったロスタイムにコーナーキックから失点してしまいました。

 

2-2。

 IMG_1905,.jpg

 

前半は気温やピッチコンディションに慣れるのが難しく、思っていたよりも体力を消費していたのかもしれません。

 

ただ、今回も変わらずベンチメンバーも含め、本当にいい顔をしていました。

 

後半は立ち上がりにほんの少しの隙をつかれ失点。

 

2-3。

 

レベルの高い試合での一瞬の気の緩みが本当に怖いものだと痛感し、改めて勉強させられました。

 

難しい展開が続きましたが、こちらも一瞬の隙をドリブルで切り裂き...シュート!!

 

こぼれ球を押し込み同点!

 

全員勝負している。とベンチで感じていました。

 

緊迫した試合を肌で感じることができました。

 

その後は、底力の差を見せつけられ、失点をしてしまい

 

3-5。

 

結果、ベスト4。

 

悔しい結果になってしまいましたが、大会を通して子供たちの成長を感じました。

 

トップチームの子たちだけでなく、精一杯応援してくれた1、2年生からも成長を感じました。

 

先輩たちの必死のプレーはチームに活気を与え、後輩たちのいいお手本として頑張ってくれました。

 

今回は関東大会にあと1歩届きませんでしたが、次につながる大会になったと思います。

 

次は高円宮杯。 

 

チーム一丸となって必ず、関東への切符をつかみ取りましょう!!

 

 

2年生はNIWANO杯に向けて、日々練習で自分を磨けているのではと感じています。

 

ただ、もっともっと磨けるはずです。

 

うまくいかない時は誰にでもあります。

 

そんな時こそボールに集中し、自分を更に磨けるチャンスです。

 

迷わず、ためらわず、下を向かず、胸を張ってボールと向き合いましょう!!

 

力強い応援も本当に素晴らしかったです! ありがとう!!

 

1年生はすぐにKリーグがスタートします。

 

そこに向けてもっともっとボールコントロールを磨いていきましょう!

 

スタートして2カ月、いい意味でも悪い意味でも慣れが出てきてしまいがちな時期です。

 

また気持ちを引き締めてサッカーに取り組んでいきましょう!

 

IMG_1927,.jpg

 

保護者の皆様も暑い中、応援本当にありがとうございました!

 

温かい応援に選手だけでなく、スタッフ一同も本当に勇気づけられました。

 

ありがとうございました!!

IMG_1929,.jpg

 

卒団生のみんなも応援ありがとう! みんなも高校サッカーで自分を磨き、更に輝いてください!

 

また、大会運営に携わって頂いた、群馬県サッカー協会関係各位の皆様にも御礼申し上げます。

 

ありがとうございました。

 

 

五十嵐

5月17日(土)にもみじ平総合公園にてクラブユース大会、準々決勝が行われました。


IMG_1800,.jpg
IMG_1805,.jpg
もみじ平総合公園のピッチの芝生は綺麗で最高のコンディションでした。
 
 
試合は今回も難しい試合になりました。
 
 
試合序盤はピンチが続き、失点してしまいそうなシーンを何度も作られてしまいましたが、
 
 
ゴールキーパーを中心に高い集中力でなんとか防ぐことができました。
 
 
その後は緊迫した展開が続き、前半終了。
 
 
前半はいいところが全く出せませんでした。
 
IMG_1826,.jpg
ハーフタイムはどんな雰囲気で帰ってくるのかな?
 
 
と、少し心配していましたが、今回も前回と同様、難しい中でも集中しているいい顔をしていました。
 
 
 
後半はお互いにいいところを出し合う面白い展開になりましたが、得点は決まらず延長戦になりました。
 
 
 
延長前半に失点してしまいましたが、集中力は切れていませんでした。
 
 
延長後半残り3分。
 
 
IMG_1843,.jpg
IMG_1844,.jpg
同点ゴールを奪うことができました!
 
 
本当にすごい子たちだと感動しました。
 
 
延長終了で試合はPK戦に突入・・・。
 
 
1人外してしまいましたが、 
IMG_1847,.jpg
 
キーパーの活躍もあり、何とか勝利することができました!
 
 
PKは本当に分からないし、残酷なものだと本当に感じました。
 
 
IMG_1853,.jpg
IMG_1854,.jpg
 
この結果は子ども達の団結力と応援のおかげだと思います。
 
 
保護者の皆様は暑い中、最後まで熱い応援をありがとうございました。
 
IMG_1856,.jpg
 
1年生は2年生の分まで本当に頑張っていました!
 
IMG_1855,.jpg
 
準決勝では2年生もまた応援に加わり、さらに力強い応援になると思います。
 
 
3年生の背中をグッと押すのと共に、また全員一緒に戦い、
 
 
プロフェッショナルな応援で勝利を目指し、関東大会出場を決めましょう!!
 
 
 
次回は5月24日(土)
 
決勝トーナメント 準決勝
 
 
対戦相手 : ザスパクサツ群馬
 
 
会場    : 県営敷島公園サッカー場
 
 
 
 
選手、スタッフ全員で持てる力を出し切り精一杯戦います!
 
 
応援宜しくお願い致します!!
 
 
 
五十嵐
 
 
 

5月10日(土)に前橋市の宮城総合運動公園にて、上州FC高崎とクラブユース2回戦を行いました。

 

IMG_1744,.jpg

IMG_1753,.jpg

試合開始前は緊張と興奮が合わさった公式戦独特の雰囲気でした。

 

会場準備も全学年力を合わせて行っていて、トップチームだけでなく1、2年生も戦いに来ているという雰囲気を感じました。

 

昨年度の卒団生から記念品としていただいたのぼり旗も応援グッズに加わり、一層選手たちの気持ちを盛り上げてくれました。

IMG_1742、.jpg

IMG_1760,.jpg

IMG_1764,.jpg

IMG_1766,.jpg

試合は序盤から一進一退の攻防が続き、お互いが得点を全力で目指すアグレッシブな試合展開になりました。

 

前半最初のピンチをなんとかしのいだ後は緊迫した時間が続き、あっという間に時間が過ぎてしまった印象でした。

 

ハーフタイムにベンチに戻ってきた時の僕が感じた子供たちの印象は

 

"いい顔してるなぁ~"

 

でした。

 

ゴールデンウィーク遠征の自信がプレーだけでなく顔からも感じることができ、

 

後半への期待がグッと増した瞬間でした。

IMG_1775,.jpg

後半も緊迫した内容でしたが、一瞬の隙をつき先制に成功!!

IMG_1781,.png

本当に感動しました!

 

その後も危ないシーンをいくつも作られてしまいましたが、団結した守備でなんとか守り切ることができ、

 

見事、勝利することができました!!

 

どちらに転んでもおかしくない緊迫した本当にいい試合でした。

 

子供たちの勝ちたいという気持ちが結果に繋がったのだと感じました。

 

そして、応援の力も選手たちの気持ちをより一層盛り上げてくれました!

IMG_1762,.jpg

応援の力をここまで肌で感じたことは初めてというくらい、いい応援でした!

 

1、2年生には本当に感謝です!

 

来年、再来年は君たちの番です!

 

日々自分を磨き続けて、輝ける準備をしていきましょう!

 

保護者の皆様も熱い応援、本当にありがとうございました。

 

 

次回は5月17日(土)、決勝トーナメント 準々決勝

 

会場:もみじ平総合公園

 

対戦相手:FCおおた

クラブユースT表_xlsx.pdf

 

次も難しい試合になると思いますが、FC KRILO一丸となって勝利を目指したいと思います!!

 

応援、よろしくお願い致します!!

IMG_1788,.png

 

 

五十嵐

坊主。

最近、久しぶりに坊主にした監督です。

 

坊主にしたら、前髪が思いのほか生えてこない監督です。

 

いっそのこと、ずっと坊主もありかなって思っている監督です。

 

クリロのみなさん、

 

前髪ください!

 

切実に前髪ください!

 

さて、春になり、進級や入学がありました。

 

高3、高2、高1になれましたか?

 

中3、中2になれましたか?

 

新しく入ってきた中1の子ども達は、クリロに慣れましたか?

 

赤ちゃんのオムツ交換、慣れましたか?

 

って、それは俺!

 

全然、できない!

 

それはさておき、新しい環境になると色々と慣れるのに大変かと思います。

 

うまく対応するのが難しかったりするかもしれません。

 

でも、そんなことは知りません。

 

それを言い訳にするのは、少し違うような気がします。

 

自分をコントロールして振り返ってみてください。

 

うまくいかないときこそ、自分のことを振り返ってみてください。

 

もちろん、僕も自分を振り返りながら、クリロを続けています。

 

振り返ったときに、環境の変化を言い訳にしてないですか?

 

環境の変化ではなく、自分の気持ちが変わっているなら、寂しいです。

 

その寂しさに、慣れてしまってはダメです。

 

オムツ交換から、逃げちゃダメです。

 

だから、それは俺!

 

ミルクあげるのから、逃げちゃダメです。

 

うん、しつこい!

 

サッカー人生、これからが勝負でしょ。

 

深く考えずに、ド正面からブツかっていくのもありでしょ。

 

ブツかって壊れたら、また拾い集めればいいでしょ。

 

拾い集めた中に、希望を注ぎこめばいいでしょ。

 

監督は、母乳が出る練習をひたすらしていきます。

 

うん、やかましい!

 

おそらく永遠に母乳は出てこないですが、ひたすら練習していきます。

 

だから、しつこい!

 

毎日、大変なこともあるだろうけど、自分をコントロールして、ボールをコントロールして、ゲームをコントロールしましょう!

 

あ、大切な報告を忘れていました。

 

4月7日に、長女と長男が生まれました。

 

みなさんに、ご心配をおかけしたり、励ましの言葉や、お祝いの言葉をいただきまして、ありがとうございます。

 

とても勇気づけられました。

 

名前は、実莉(みり)に泰士(たいし)です。

 

長女にはテニス、長男には野球をやらせたいと思います。笑

 

本当にありがとうございました。

 

これからも、宜しくお願い致します。