2014年4月アーカイブ

昨年度よりスタートしました、FC KRILOサッカースクールですが、今年度は前期・後期の2期制で開催致します。

 

場所 : 千年の森 J-Wings 人工芝グラウンド 

日時 : 毎週火曜日 19:00 ~ 20:30(ナイター)

対象 : 小学生・中学生

コース: ゴールキーパー コース

      フィールドプレーヤー コース

     ( 学年などに応じてクラス分けいたします )

期間 : 前期  4月 8日 ~  7月 15日

       後期  9月 9日 ~ 12月 23日

 

詳細は添付資料をご覧ください。

スクール要項

FC KRILO 2014年度スクール 要項.pdf

 

入会申込書

入会申込書 (スクール).pdf

 

宜しくお願い致します。

 

五十嵐

 

こんにちは。

 

4月13日(日)にJ-Wingsにあるスマイルアドベンチャーをしました!

スマイルアドベンチャーは、たくさんの器具を使ってチームワーク、団結力を高めます。

 

P4130002,.jpg

 

P4130008,.jpg

 

P4130010,.jpg

 

P4130011,.jpg

 

まずは、準備運動!

しっかり身体を伸ばしてケガをしないように

 

P4130029,.jpg

 

P4130036,.jpg

 

2人組で1人が投げて1人が受ける!

簡単のようで難しいですよね!

力の加減もそうですし、受け入れるのもそうですし、お互いがお互いを理解しないと難しいです。

 

P4130089,.jpg1本の丸太を全員が乗り、出されたテーマの順番に落ちないで移動します。

誰がどうやって移動をするか、誰が誰を手助けするか、協力が必要です!

それ以上に集中力も必要です。

 

P4130092,.jpg

 

途中、3人組で話し合いをし、どうやって進めていくか、あと何分で成功させるか

こういう時間もすごく大事です!

しっかりと自分の意見を言えて

しっかりと相手の意見を受け入れて

成功すればするほど楽しくなる!それがスポーツです!

 

P4130119,.jpgP4130120,.jpgP4130122,.jpg最初は何もない状態で服や靴などを結んでロープを自分達の場所まで持ってくる

そして、逆側まで飛び移る

全員が移動をしないといけないのでタイミングも必要になってきます。

 

P4130126,.jpg

 

そして、今回はバケツに水を入れ一滴もこぼさないで運ぶこともしました。

このバケツにみんなは苦戦しました。

P4130128,.jpg

協力して成功しようという気持ちが伝わります。

すごいチームワークですね。

そして、成功しました!

事前に自分たちで話し合い時間を決め、その時間内に成功しました。

成功は人を成長させてくれます。

そのために、みんなは一生懸命頑張るのです!

P4130150,.jpg 

P4130152,.jpg

 

P4130156,.jpg3年生はこの大きな壁は初めてでした。

何もない状態で上まで上る

1つ間違えればケガをすることもあり、すごい集中力でした。

P4130162,.jpg最後は、全員で撮影!

午前中はあまり思うようにいきませんでしたが、午後は改善しスムーズに進むことができました。

1日風も強い中大変でしたが、この1日で成長している姿がみえました。

試合に勝つのも成功するのも人を成長させてくれます!

本当にみんなが良い表情で終えれて良かったです。

5月10日(土)クラブユース1回戦

スマイルアドベンチャーでの経験を出し切れるように頑張りましょう!!

 

                                                  黒木

4月29日(火祝)から行われます2014年度の群馬県クラブユース選手権大会の組合せ抽選が4月7日(月)に行われました。

 

昨年、関東リーグだったザスパクサツ群馬U-15と2013年度に行われた新人戦(ニワノカップ2年生大会)の上位3チームの前橋ジュニア・藤岡キッカーズ・上州FC高崎の4チームがシードです。

 

KRILOは、シードの上州FC高崎との対戦となりました。

 

抽選のたびに競合チームを引き当てる強運(?)の持ち主が今回もくじを引きました。

ともあれ、まだ、時間がありますので、万全な準備を行い、全力を尽くして戦いましょう。

 

クラブユースT表_xlsx.pdf

 

☆ 足の学習室 ☆

遅くなってしまいましたが、3月30日に行った足の学習室の報告をさせて頂きます。

 

第1期生からお世話になっている足健康村、代表理事 高橋毅さんはじめスタッフの方々ご協力のもと、

 

第5期生も足の学習室を開催することができました。

 

改めて御礼申し上げます。

 

 

 

と、久しぶりにまじめな文章の五十嵐です。

 

以外に真面目な文章は得意なほうです。笑

 

では、ここからはいつも通りでいきます。

 

 

足の学習室はみんなの足の状態、足の形、一人ひとりの足に合ったスパイク選びなどのアドバイスを受けることができるものです。

 

まずはフットプリントという足型をとります。CIMG4224,.jpgCIMG4223,.jpg

これをもとに講義をして頂きました。

 

CIMG4227,.jpg

CIMG4225,.jpg

ギリシャ型、エジプト型、正方型。

 

足には3種類の形があり、その形によって選ぶスパイクの形も変えたほうがいいのだそうです。

 

他にも最近よく耳にする偏平足や外反母趾などの説明も受けました。

 

詳しくはFC KRILOホームページ左下の足健康村をご覧ください。

 

この他に足のことについて活動を通して学習しました。

CIMG4232,.jpg

これは足の指をテーピングでぐるぐるに巻いて指をうまく使えていない状況を作り、何もしていない時とどのような違いがあるかを片足立ちをして体験した時の写真です。

 

皆さんもやってみてください。

 

CIMG4233,.jpg

この他にも親指と人差し指の間にティッシュを挟み、指が使えている状態を作り出して活動したり、いろいろな体験をしてきました。

 

なかなか疲れます。

 

そして足をたくさんいじめた後はマッサージ。

 

CIMG4235,.jpg

これが気持ちいいんです。

 

足をマッサージするだけで血行が良くなり、疲れにくくなったり、足が健康になるのでパフォーマンスも向上するそうです。

 

これはもう毎日マッサージですね!

 

このような感じで講義をして頂き、終わったら一人ひとり個別にスパイク選びや足の事についてお話をして頂きました。

CIMG4240,.jpg

CIMG4239,.jpg

みんな熱心に話を聞き、今後のスパイク選びや足の健康について考えているようでした。

 

中には足が痛い、膝が痛い、腰が痛いという子もいましたが、高橋さんのお話によると足をうまく使えていないために、体のバランスが崩れて無理をしていてどこかしらに痛みが出ている。 とのことでした。

 

今回のお話で足に気を遣うようにしたらプレー中の痛みがなくなったという子もいました。

 

驚きです。

 

終わった後の打合せでも年々足の状態が良くない子が増えているらしく、

 

外で遊ぶ機会が減ってしまったのも原因とおっしゃっていました。

 

今回の5期生も3分の2は該当しそうな足だったそうです。

 

サッカーは足を使うスポーツです。

 

足について気を遣いながら、上手くて、ケガの少ない選手になってほしいものです。

 

期待しています。 頑張っていきましょう!!

 

 

 

余談ですが、足健康村には数多くのアスリートが訪れていて、足健康村で販売しているBMZインソールというものを使っているそうです。

 

ソチオリンピック、日本人メダリストの8人中5人がBMZインソールを使っていたというから驚きです!!

 

この他にも、サッカーでは鹿島アントラーズの青木 剛選手、浦和レッズの宇賀神 友弥選手も使用しているとのことです。

 

こういった一流アスリートもケガの防止、記録の向上のために取り入れているようです。

 

みなさんもぜひ、試してみてください。

 

CIMG4238,.jpg

 

 

五十嵐

こんにちは。

 

3月21日に新1年生のSA(スマイルアドベンチャー)研修、第1回目を行いました。

CIMG4195,.jpg

今年は大雪の影響でテントが潰れてしまったり、場所が雪で覆われて活動できるか心配でしたが雪をかいて行うことができました。

 

午前中はウォーミングアップを中心に体を動かしながらコミュニケーションを取り、活動しました。

CIMG4197,.jpg

自己紹介やニックネームをつけあったりしながら、ストレッチや軽く体を動かしながら汗を流していました。

 

午前中の器具を使った活動は丸太の上を誕生日順に並びなおすという活動でした。

 

CIMG4199,.jpg

CIMG4201,.jpg

 この器具での活動時間はなんと1時間33分。

 

最初は集中力が足りず、失敗続きでうまくいきませんでした。

 

チームで1つの事を同じ気持ちで行うことはすごく難しいことです。

 

それを実感したのではないでしょうか。

 

しかし、難しいことだと気付いてからの集中力と取り組む姿勢には関心しました。

 

つぎの機会にはぜひ、成功させたいですね!

 

お昼休憩をはさんで午後の部スタート!

 

お腹もいっぱいでやる気満々で外に出ると・・・

 

あれ??

 

吹雪いている・・・。

 

すでにあたりは薄っすら白くなっていました。

 

午後は2つの活動を行う予定でしたが、安全上の理由で1つだけ活動を行いました。

CIMG4204,.jpg

CIMG4206,.jpg

グループになり、ワイヤーロープを落ちることなく進むという活動で、みんな果敢にチャレンジしていました。

 

午前中の反省や課題を修正しながら取り組もうとしている姿がチラチラ見られ、

 

修正力を少し感じましたが、まだまだ修正し、チャレンジできる場面もありました。

 

細かいところを見逃さず、自分を磨けるきっかけになってくれればと思います。

 

残念ながら今回のスマイルアドベンチャーはここまででした。

 

最後はみんなで振り返りとまとめを行い、感想や感じたことを発表しあいました。

CIMG4210,.jpg

CIMG4214,.jpg

CIMG4215,.jpg

CIMG4216,.jpg

今回のスマイルアドベンチャーをきっかけに、良いチーム、良い集団、良い個になっていってほしいと思っています。

 

寒い中大変だったと思いますが、みんなで協力し、活動できたことは素晴らしいことだと思います。

 

今回の活動を忘れないで良い集団、良いチーム、良い個を目指して頑張っていきましょう!

 

五十嵐